音楽にこだわった思い出深い結婚式

バナー

音楽にこだわった思い出深い結婚式

結婚式を行うときに、新郎新婦がこだわれる部分はとにかくたくさんあります。
結婚式場から、自分たちの衣装やヘアスタイル、ブーケや装花、ウェルカムボードや控え室の装飾、招待状などのペーパーアイテム、料理の内容、ケーキカットなどのプログラムや演出、友人に依頼する出し物や、プロフィールビデオなど、本当にさまざまです。


オリジナリティあふれる結婚式にこだわるなら、ぜひ会場で流す音楽にもこだわってみてください。

会場では、効果的な音楽を選んで流してくれる場合が多いですが、自分で編集したCDなどを流してくれることもあります。

自分なりにこだわって、好きな音楽を選んだり、探したり、どの場面に使うかを考えたりするのは、とても楽しいです。

新たな好きな音楽に出会えることもあるし、結婚式がより思い出深いものになるでしょう。結婚式場を大阪でお探しなら【ゼロ婚】を利用するなら此方のサイトです。


邦楽のポップスが好きな私たち夫婦でしたが、おしゃれなゲストハウスの雰囲気を考えて、BGMとして流す音楽は洋楽にしようと決めました。花束贈呈やプロフィールビデオなどで、歌詞を効果的に使いたい場面では、好きな邦楽を使用しました。

話題になっている個性的なマリッジリングに関するお悩み解決にはこちらです。

洋楽についてはあまり詳しくなかったので、とにかくレンタルで結婚式のアルバム集を借り、じっくりと聞いて、好きなものを集めました。

誰もが聞いたことのある様な、親しみやすく、内容も幸せで、結婚式にふさわしいものを探していると、いくつもの音楽が候補に上がり、それらをどの場面で使うかを考えながら、うまく編集するのはなかなか大変ですが、こだわると楽しいものです。

こだわりの高い和装の前撮り情報を集めたサイトです。

例えば、披露宴の歓談中はこのディスクで、挙式後のフラワーシャワーや控え室のBGMはこのディスク、挙式後半はこのディスクで、披露宴会場への入場やお色直し後の再入場のときはこの曲、花嫁の手紙の朗読はこの曲、と詳しく指定します。

ブライダルのティアラに関する特集の情報が満載です。

際入場のときは特に曲のこのタイミングで登場したいという希望もありました。

プランナーに相談して、うまくタイミングを合わせてもらえ、とても大満足な結婚式になりました。
ぜひ音楽にもこだわって、素敵な式にしてください。